シーサイドライン、平日朝の運行間隔を均一化

鉄道 企業動向
横浜シーサイドラインは3月30日にダイヤ改正を実施。運行間隔の変更や増発などを行う。写真はシーサイドラインの列車。
  • 横浜シーサイドラインは3月30日にダイヤ改正を実施。運行間隔の変更や増発などを行う。写真はシーサイドラインの列車。
  • 横浜シーサイドラインは3月30日にダイヤ改正を実施。運行間隔の変更や増発などを行う。写真はシーサイドラインの金沢八景駅。
横浜シーサイドラインは3月30日、平日の混雑緩和を目的としたダイヤ改正を実施する。平日ダイヤで運行間隔の見直しや増発などを行う。土曜・休日ダイヤは変更しない。

今回の改正では平日の7時台から8時台にかけ、新杉田駅の発車時刻を一部変更する。これにより7時30分から8時20分までの時間帯は、現在の4~5分間隔が4分間隔に統一される。また、8時59分発の並木中央行きを8時58分発の金沢八景行きに変更して運行区間を拡大する。

深夜は金曜日に限り、新杉田0時05分発の並木中央行きを増発。金沢八景駅を23時38分に発車する並木中央行きは運行区間を拡大して新杉田行きに変更する。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

  • 横浜シーサイドライン、車両基地イベントを4月開催 画像 横浜シーサイドライン、車両基地イベントを4月開催
  • シーサイドラインの駅に「上りたくなる階段」設置 画像 シーサイドラインの駅に「上りたくなる階段」設置
  • ゆとりーとライン、平日朝に増発…4月1日ダイヤ改正 画像 ゆとりーとライン、平日朝に増発…4月1日ダイヤ改正
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース