【東京モーターサイクルショー15】ブルドッグ など出展のホンダブースに注目

モーターサイクル エンタメ・イベント
【東京モーターサイクルショー15】ブルドッグ など出展のホンダブースに注目
  • 【東京モーターサイクルショー15】ブルドッグ など出展のホンダブースに注目
  • 【東京モーターサイクルショー15】ブルドッグ など出展のホンダブースに注目
  • 【東京モーターサイクルショー15】ブルドッグ など出展のホンダブースに注目
  • 【東京モーターサイクルショー15】ブルドッグ など出展のホンダブースに注目
  • 【東京モーターサイクルショー15】ブルドッグ など出展のホンダブースに注目
  • 【東京モーターサイクルショー15】ブルドッグ など出展のホンダブースに注目
  • 【東京モーターサイクルショー15】ブルドッグ など出展のホンダブースに注目
  • 【東京モーターサイクルショー15】ブルドッグ など出展のホンダブースに注目
ホンダは、大阪モーターサイクルショー15で世界初公開した参考出品車『ブルドッグ(BULLDOG)』を、27日から開催される東京モーターサイクルショー15にも出展する。

ブルドッグは、モーターサイクルを使った楽しいレジャーの世界を提案するモデルで、開発のテーマを「愛すべき旅の相棒」として、これまでのレジャーモデルの枠を超えた自由な発想によって、アウトドアライフで楽しく活躍するイメージを具現化。

15インチサイズのワイドタイヤと低重心フォルムの車体に、水冷4ストロークDOHC直列2気筒400ccを搭載。力強く扱いやすい出力特性により、市街地から郊外までの幅広いシチュエーションで軽快な走りを楽しめる。

そのほか、CRF250Lをベースに『CRF450 RALLY』のイメージを採り入れたアドベンチャーモデル『CRF250 RALLY』、HRCのワークスマシン『CRF450 RALLY』のレーシングテクノロジーを反映したプロトタイプ『トゥルー アドベンチャー』などを展示。

MotoGPのワークスマシン『RC213V』の基本メカニズムを踏襲し、究極の公道仕様車として開発したプロトタイプ『RC213V-S』や、スリムなトラスフレームに、単気筒エンジンを搭載したストリートファイタースタイルのライトモーターサイクル『SFA』などにも注目したい。
《青木タカオ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース