ボーズ、CX-3 搭載のサウンドシステムを紹介するアプリを提供

ボーズは、マツダ『CX-3』に搭載された同社サウンドシステムの概要を紹介するアプリ「Bose Sound App for Mazda」の提供を開始した。

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
Bose Sound App for Mazda
  • Bose Sound App for Mazda
  • Bose Sound App for Mazda
  • Bose Sound App for Mazda
  • マツダ CX-3
ボーズは、マツダ『CX-3』に搭載された同社サウンドシステムの概要を紹介するアプリ「Bose Sound App for Mazda」の提供を開始した。

CX-3搭載のサウンドシステムは、7EQチャンネル高効率デジタルアンプと、ダッシュボード左右のツイーター、フロントドア左右およびリアドア左右のフルレンジスピーカー、トランク下部のウーファーボックス、計7個のスピーカーで構成。ミニマルな構成ながらも、豊かな重低音を再生するウーファーボックスをトランク下部に設置することで、臨場感溢れるサウンドを実現している。

「Bose Sound App for Mazda」は、簡単操作で電子マガジンのように、左右のスワイプでページをめくりながら楽しめるアプリ。サウンドシステムの概要をわかりやすく説明してくれる。また、オーディオとの連動で、ナレーション音声付きのコンテンツや、試聴曲も搭載している。

CX-3試乗の際などに、車内のbluetoothに接続すれば、アプリの各種コンテンツをBoseサウンドシステムのダイナミックな音で楽しむこともできる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集