横浜ゴム、英プレミアリーグ「チェルシーFC」とスポンサー契約を締結

自動車 ビジネス 企業動向
スタンフォードブリッジでの記念撮影。右からチェルシーFCのジョゼ・モウリーニョ監督、ジョン・テリー主将、横浜ゴムの南雲忠信会長兼CEO、桂川秀人取締役常務執行役員
  • スタンフォードブリッジでの記念撮影。右からチェルシーFCのジョゼ・モウリーニョ監督、ジョン・テリー主将、横浜ゴムの南雲忠信会長兼CEO、桂川秀人取締役常務執行役員
横浜ゴムは、英国のサッカープレミアリーグ「チェルシーFC」とスポンサー契約を締結したことを、2月26日(現地時間)にロンドンで発表した。

契約期間は2015年7月からの5年間。契約内容は、公式ユニフォームなどへのロゴの表示と選手の着用、スタジアムなどへのロゴの掲出、タイヤ関連の各種広告宣伝・販促物へのチェルシーFCのロゴや選手・監督の使用などが含まれる。横浜ゴムは、全世界での認知度やイメージの向上を図る。

チェルシーFCは、1905年に設立されたプレミアムリーグの名門クラブチームで、本拠地はロンドン・スタンフォードブリッジ。プレミアムリーグでは4度、FAカップでは7度の優勝を誇り、2011-2012年シーズンではUEFAチャンピオンズリーグ、2012-2013年シーズンではUEFAヨーロッパリーグでも優勝している世界屈指の強豪チーム。2014-2015年シーズンも現時点でプレミアリーグ1位、UEFAチャンピオンズリーグの決勝トーナメントに進出している。
《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース