新聞配達のバイク同士が出会い頭衝突、一方が死亡

自動車 社会 社会

24日午前3時50分ごろ、山梨県中央市内の市道で、交差点を進行していた新聞配達員の原付バイク同士が出会い頭に衝突する事故が起きた。この事故で一方のバイクを運転していた47歳の男性が収容先の病院で死亡している。

山梨県警・南甲府署によると、現場は中央市布施付近で片側1車線の直線区間。交差点に信号機は設置されていない。双方の原付バイクは減速しないまま交差点へ進入。直後に出会い頭衝突に至ったものとみられる。

双方のバイクは転倒。一方のバイクを運転していた同市内に在住する47歳の男性は頭部を強打。意識不明の状態で近くの病院へ収容されたが、回復することなく翌25日に死亡した。もう一方のバイクを運転していた46歳の男性にケガはなかった。

現場は住宅地の中にある見通しの悪い交差点。運転者2人はいずれも新聞配達員で、事故当時は業務中だった。警察では双方の安全確認に怠りがあったものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集