秋田内陸縦貫鉄道、貸切運賃を大幅割引…3月31日まで

鉄道 企業動向

秋田内陸縦貫鉄道は1月13日、車両の貸切運賃を大幅に割り引くキャンペーンを実施すると発表した。同社が保有するお座敷車両などを4万円弱で借りることができる。

同社の貸切運賃は通常、普通車両が片道4万円・往復6万円、お座敷車両や展望車両などが片道4~5万円・往復6~7万円となっている。今回のキャンペーンでは、普通車両を除き片道・往復とも一律3万9000円とする。

割引運賃の設定期間は2月10日を除く3月31日までで、8時発から17時着までの時間帯に限られる。展望車両を往復利用する場合、通常より3万1000円安くなる。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集