昨年のデリバティブ取引、1日平均5万件に…ブルサ・マレーシア

エマージング・マーケット 東南アジア

マレーシア(イメージ)
  • マレーシア(イメージ)
ブルサ・マレーシア(マレーシア証券取引所)におけるデリバティブ取引の1日の平均取引数が2014年、5万654件となり前年比17%増加となった。ニュー・ストレーツ・タイムズが伝えた。

ブルサが発表した声明によると、パーム原油先物(FCPO)の年間の取引件数は1000万件、1日の平均は4万1285件となり28%増加した。
千田真理子

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品