ブリヂストンサイクル、親子ペア用自転車「bikke」2015年モデル発表…限定カラーも

モーターサイクル 新型車

ブリヂストンサイクル、bikkeシリーズ2015年モデル(オプション装着例)
  • ブリヂストンサイクル、bikkeシリーズ2015年モデル(オプション装着例)
ブリヂストンサイクルは『bikkeシリーズ』に、春の爽快感を表現した限定色「スプリング・グリーン」を新たにラインアップした2015年モデルを、1月下旬から全国の販売店で順次発売する。価格は2万2800~12万4800円。年間販売目標はシリーズ合計で2万5000台。

bikkeは、親子でコーディネートを楽しんでもらうため、同じデザイン・カラー編成で、幼児用から大人用自転車までを取り揃えたファミリー向け自転車。

2015年モデルでは、3人乗り(幼児2人同乗)対応の『bikke 2e(電動モデル)』と『bikke 2b(自転車モデル)』に限定色「スプリング・グリーン」をラインアップ(bikke 2eモデルのみ)を設定するほか、荷物が多く積めるビッグバスケットを採用する。

オプションパーツ「チャイルドシート」の、ベルト長さ調節アジャスターに、操作性を向上した「スマートフィッター」を採用。鍵の差し込みは、施錠・開錠時の操作方法が簡単になったサークル錠を採用する。

幼児用自転車『bikke m』には限定色「スプリング・グリーン」を設定したほか、砲弾ランプ型リフレクターを採用。また、ジュニア用自転車『bikke j』も同限定色を設定した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集