プロトコーポ、中古車輸出ポータルサイト GooAUTO を開始

自動車 ビジネス 企業動向

プロトコーポ、中古車輸出ポータルサイト GooAUTO を開始
  • プロトコーポ、中古車輸出ポータルサイト GooAUTO を開始
プロトコーポレーションは、中古車輸出のポータルサイトとして「GooAUTO」の提供を1月20日より開始する。

GooAUTOでは「車両状態情報の開示」と「確実な代金決済仲介」を付加サービスとして用意し、国内輸出業者(売り手)と海外バイヤー(買い手)がともに安心して取引を行うことのできる場を提供する。

GooAUTOは海外バイヤーが車両の状態を判断しやすくするために、車両の状態情報を説明の必要な箇所の画像とあわせて開示。また、金融機関による「取引代金の保全」に加えて「海上保険」と「必要書類の海外発送」をパッケージにした代金決済仲介サービスを用意することで、安心の取引を提供する。さらに、主要仕向先を品質基準の厳しいニュージーランドとし、その他も品質基準のある国を中心に展開する。

同社はクルマ情報誌「Goo」、クルマ・ポータルサイト「Goo-net」などの中古車販売店の小売支援メディアに加えて、輸出業者の輸出を支援するポータルサイトGooAUTOを開始することで、自動車業界の更なる活性化をめざす。
《成瀬雄太@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集