NASA、米西部の観測画像を公開…元日のグランドキャニオンは降雪を記録

宇宙 テクノロジー

米航空宇宙局(NASA)は1月4日、地球観測衛星テラが送信したデータを基とした、米西部の観測画像を公開した。

地球観測衛星テラ搭載のMODIS(中分解能撮像分光放射計)が1月1日に取得したデータから作成した画像からは、米西部の大部分(アリゾナ州のグランドキャニオンも含む)が雪に覆われているのが分かる。

米NBCニュースによると、1日朝のグランドキャニオン国立公園「サウスリム」は雪が一面に降り積もったとのこと。国立公園は2日午前、一部の道路に積雪・凍結がみられるとして、徐行運転を呼び掛けた。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集