トラックが防護フェンスに衝突、同乗者2人が死傷

11日午後0時40分ごろ、青森県八戸市内の八戸自動車道と国道45号(八戸南環状道路)を結ぶランプウェイを走行中の大型トラックが路外に逸脱。道路左側のフェンスに衝突する事故が起きた。この事故でトラックに同乗していた2人が死傷している。

自動車 社会 社会
11日午後0時40分ごろ、青森県八戸市内の八戸自動車道と国道45号(八戸南環状道路)を結ぶランプウェイを走行中の大型トラックが路外に逸脱。道路左側のフェンスに衝突する事故が起きた。この事故でトラックに同乗していた2人が死傷している。

青森県警・高速隊によると、現場は八戸市櫛引長平付近で片側1車線の緩やかなカーブ。大型トラックは八戸道から国道45号に接続するランプウェイを走行中に路外へ逸脱。そのまま道路左側に設置された防護フェンスに衝突した。

衝突によってトラックは運転席部分が大破。助手席に同乗していた59歳の女性が車外に投げ出され、頭部強打でまもなく死亡。中央部座席に同乗していた47歳の女性が腰部骨折の重傷。運転していた同市内に在住する58歳の男性にケガはなかった。警察はこの男性から自動車運転死傷行為処罰法違反(過失致死傷)容疑で事情を聞いている。

事故当時、現場の路面は濡れていたが、凍結はしていなかったという。警察ではハンドル操作に誤りがあったものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

  • トラック衝突で、崩壊した側壁が落下 画像 トラック衝突で、崩壊した側壁が落下
  • 郵便会社のトラックがトンネル壁面に衝突、郵便物が路上へ散乱 画像 郵便会社のトラックがトンネル壁面に衝突、郵便物が路上へ散乱
  • 中央分離帯と側壁に衝突、ワゴン車の4人が死傷 画像 中央分離帯と側壁に衝突、ワゴン車の4人が死傷
  • コンクリート壁とガードレールに連続衝突、7人が重軽傷 画像 コンクリート壁とガードレールに連続衝突、7人が重軽傷