スバル、ステラ をフルモデルチェンジ…ムーヴ OEM

自動車 ニューモデル 新型車
スバル・ステラ
  • スバル・ステラ
  • スバル・ステラ
  • スバル・ステラ
  • スバル・ステラ
  • スバル・ステラ
  • スバル・ステラ
  • スバル・ステラ
  • スバル・ステラ
富士重工業は、スバル『ステラ』をフルモデルチェンジし、12月12日より販売を開始した。ステラはダイハツ『ムーヴ』のOEMモデル。

新型ステラは、先進的で存在感や室内の広さが感じられるフォルムにデザインを一新。走行性能でも大きく進化し、全方位において商品力を大幅に向上させた。

基本性能では、軽量高剛性ボディの採用、アンダーボディへの最適な補強やサスペンションの見直しなどにより、操縦安定性、静粛性などを向上させ、快適な乗り心地を実現。また、軽自動車初となるAT誤後進抑制制御機能の追加などによる安全性の強化や、大型マルチインフォメーションディスプレイの新採用、リヤ独立シートスライドなど、快適性、利便性も向上させた。環境面では、クラストップレベルの燃費性能を実現し、全グレードでエコカー減税「免税」適合車となった。

ボディカラーは、2トーンカラーも新たに設定し、ステラ12色、ステラカスタム13色を展開。また、カスタムにはブルーステッチをあしらった本革&ファブリックシートなどをパッケージにしたプレミアムセレクションも設定した。

価格は113万4000円から171万7200円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集