オリックス自動車、デジタコ付テレマティクス「e-テレマ PRO」提供開始

自動車 ビジネス 企業動向
「e-テレマ PRO」サービスの仕組み
  • 「e-テレマ PRO」サービスの仕組み
オリックス自動車は、デジタル式運行記録計(デジタコ)機能付きの車載機を活用した運送事業者向けテレマティクスサービス「e-テレマ PRO」の提供を、12月15日より開始する。

2015年4月より、交通事故削減の観点から事業用貨物自動車への運行記録計の装備義務付けの適用範囲が、これまでの車両総重量8t以上から7t以上の新車を購入する際に拡大され、その他の車両においても2017年4月以降、順次適用される。

こうした背景から、同社では、国土交通省が定めるデジタコの規格に対応した車載機を開発。同サービスを活用することで、運送事業者としての義務化に対応しつつ、リアルタイムの運行状況の把握や安全対策、労務管理、エコドライブなどを推進することが可能となる。

同社の法人向けテレマティクスサービス「e-テレマ」は、通信とGPS機能を備えた専用の車載機を車両に搭載し、取得したデータを活用することで最適な車両使用から適切な労務管理、事故の未然防止やCO2排出量の削減までを総合的にサポートするコンサルティングサービス。2006年のサービス開始以来、自家用自動車の利用企業を中心に、既に1500社以上が採用しており、契約台数は10万台を超えている。

利用料金は1台あたり月額3500円(税抜き)、初期設定費用は1台あたり1万円(税抜き)。
《成瀬雄太@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • ウェザーニューズ、トヨタの「T-Connect」に気象情報をリアルタイム配信 画像 ウェザーニューズ、トヨタの「T-Connect」に気象情報をリアルタイム配信
  • オリックス、スパリゾートハワイアンズとレンタカーの利用料が割引になるプランを発売 画像 オリックス、スパリゾートハワイアンズとレンタカーの利用料が割引になるプランを発売
  • オリックスカーシェア、「水曜割」開始…ノー残業デーがターゲット 画像 オリックスカーシェア、「水曜割」開始…ノー残業デーがターゲット
  • 富士通、急ブレーキ多発地点情報を提供するサービスを開始 画像 富士通、急ブレーキ多発地点情報を提供するサービスを開始

特集

おすすめのニュース