FCC、インド合弁事業解消…単独で運営する新会社を設立

自動車 ビジネス 企業動向
FCC(webサイト)
  • FCC(webサイト)
FCCは、インドで展開してきた合弁事業を解消、新会社を設立するとともに、解消した合弁会社の株式を取得すると発表した。

同社は、インドのリコ・オート・インダストリーズとの合弁を解消することで合意した。これに伴って合弁会社FCCリコの株式を、インドにFCCが設立した新会社とフィリピン子会社が取得することにした。

新会社はFCCクラッチ・インディアで、資本金が12億5000万インドルピー。新会社とFCCフィリピンは、リコ・オートが保有するFCCリコの全株式395万株を12月上旬に取得する。

FCCリコの出資比率はFCCが50%、FCCクラッチ・インディアが45%、FCCフィリピンが5%となる。また、FCCリコは2015年1月に社名を「FCCインディア・マニュファクチャリング」に変更する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • FCC中間決算…北米市場好調も立上費用増加で営業益3割減 画像 FCC中間決算…北米市場好調も立上費用増加で営業益3割減
  • FCC、クラッチ販売好調も販管費増加などで増収減益…第1四半期決算 画像 FCC、クラッチ販売好調も販管費増加などで増収減益…第1四半期決算
  • Uberがインド専用の低価格タクシーサービスを開始 画像 Uberがインド専用の低価格タクシーサービスを開始
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース