くまモン世界へ…“カラダを張った”キャンペーンが、米マーケティング界より表彰

エンターテインメント 話題
WOMMYアワード授賞式
  • WOMMYアワード授賞式
  • くまモン、ハリウッド訪問
  • くまモン、ハリウッド訪問
  • くまモン、ハリウッド訪問
  • くまモン、ハリウッド訪問
  • くまモン、ハリウッド訪問
  • くまモン、ハリウッド訪問
  • くまモン、ハリウッド訪問
 熊本県のPRキャラクター「くまモン」がほっぺを無くした、2013年の「くまモンほっぺ紛失事件」。この事件がアメリカのマーケティング業界団体に表彰され、くまモンは表彰式のためにハリウッドを訪問した。

 熊本県は、同県が昨年実施した「くまモンほっぺ紛失事件」キャンペーンが認められ、米国口コミマーケティング協会(WOMMA)主催のWOMMYアワードの銅賞を受賞した。WOMMYアワードは2006年にスタートした業界賞だ。日本の事例が受賞するのは初めてだという。

 「くまモン」は、現地時間11月18日(日本時間19日)にハリウッドのロウズハリウッドホテルで開催された表彰式に出席した。初めてハリウッドを訪れたくまモンは、式典だけでなく、現地のテレビ局や新聞社などにも足を運んだ。行く先々で現地の人に歓迎され、「くまモンも自信を持つことができたようだ」(関係者)。

 もっともくまモンは、熊本県の蒲島郁夫知事によりメタボを示唆され、現在はダイエットに取り組んでいるそうだ。10月に熊本県が「くまもとの赤でニッポンを健康に!『赤い!くまもと』」プロジェクトを発表したおり、蒲島知事に「昨年ほっぺを落としたくまモンが今年落とすものは体脂肪」と指摘された。

ほっぺを無くした「くまモン」が表彰される……ハリウッド訪問

《高木啓@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース