ユピテル、萌えポータブルカーナビ「霧島レイ」のライセンシー募集を開始

自動車 ビジネス 企業動向
ユピテル・霧島レイ
  • ユピテル・霧島レイ
  • ユピテル・霧島レイ
ユピテルは、同社が提供するポータブルカーナビ「Lei Navi+」や、レーダー探知機「Lei Lite」に登場する美少女キャラクター「霧島レイ」のライセンシー募集を開始した。

ユピテルは2011年11月、「霧島レイモデルレーダー探知機」として「Lei01」を発売。「走行距離によってキャラクターの態度が変わる」という、従来のレーダー探知機にはなかったゲーム要素を採用した点や、実力派声優「沢城みゆき」さんによるボイス、クオリティの高いキャラクターデザイン、美麗なアニメーションなど、今までのレーダー探知機にない目新しさで注目を浴びた。

「霧島レイモデル」の現在のラインナップは、ポータブルカーナビ「Lei Navi+」とレーダー探知機「Lei Lite」の2種類。そのほか、「霧島レイ」オリジナル曲「Wish upon a Star」のプロモーションビデオの発表や、2014年8月には「コミックマーケット」に出展し、霧島レイのオリジナルグッズを販売するなど、活躍の場を広げている。

今回同社では、「霧島レイ」のライセンシー募集を開始。「霧島レイ」を使った企業プロモーションや、グッズ展開を希望する企業を広く募集する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集