UDトラックス、中国に新ディーラー網を構築…大型トラック クエスター を販売

自動車 ニューモデル 新型車

開設式典でQunfeng社に納入されたクエスター
  • 開設式典でQunfeng社に納入されたクエスター
UDトラックスは10月中旬、中国・広東省広州市の販売・整備拠点「Qunfeng社」をリニューアルオープンした。

同社は2013年12月の大型トラック『クエスター』発表を機に、中国における新しい販売・整備拠点網を構築。同拠点はクエスターの初販売拠点となる。UDトラックスと東風汽車の折半出資の合弁会社、東沃汽車がクエスターの中国での製造・販売を担う。

東沃汽車は広州に続き、福州、昆明、南昌、鄭州、武漢、南京などでも販売・整備拠点を開設。2014年末までに、販売からアフターサービスまで行う12拠点をリニューアルまた新規開設する。また将来的には約150まで増やす計画だ。

UDトラックスはボルボ・グループと東風汽車の支援により、今後5年間で中国市場へ投資を行うと同時にクエスターの様々な車型を投入していく予定だ。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集