ママチャリ4時間耐久レース、2014年シリーズはSUGOで"走り納め"

モーターサイクル エンタメ・イベント

SUGOママチャリエンデューロ
  • SUGOママチャリエンデューロ
  • SUGOママチャリエンデューロ
  • SUGOママチャリエンデューロ
  • SUGOママチャリエンデューロ
  • SUGOママチャリエンデューロ
  • SUGOママチャリエンデューロ
11月16日に宮城県村田町のスポーツランドSUGOで開催される「2014SUGOママチャリエンデューロ最終戦」のエントリー受け付けが開始された。

2014SUGOママチャリエンデューロはこれまで4月、6月、8月と行われており、11月が最終戦となる。参加できる自転車は大会名の示す通りママチャリのみで、4時間の耐久レースとなる。

幅1・3/8インチ(約32mm)以上、直径27インチ以下のシティサイクル用オールウェザータイヤを装着。前かごとフェンダーを装備した「ママチャリの勇姿」を保った買いもの用自転車が出場可能。変速機のないママチャリクラスからママチャリ改造車クラス まで全5クラスある。

チーム戦となり、1チームは2人から10人で構成する。定員200チーム。参加資格は「補助輪なしの自転車に乗れる人」となっており家族でも楽しめる。

参加費は1チームにつき3600円と、人数分の登録料が別途必要。登録料は1100円~2100円。エントリー受け付けは11月2日まで。

ママチャリの4時間耐久レース「2014SUGOママチャリエンデューロ最終戦」がエントリー受け付け開始

《五味渕秀行@CycleStyle》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集