山陽電鉄、東二見車両工場で一般公開イベント…10月25日

鉄道 企業動向
過去の「山陽・鉄道フェスティバル」の様子。今年は10月25日に開催される。
  • 過去の「山陽・鉄道フェスティバル」の様子。今年は10月25日に開催される。
  • イベントでは車両工場を見学することができる。
山陽電気鉄道は10月25日、東二見車両工場(兵庫県明石市、東二見駅から徒歩約5分)の一般公開イベント「山陽 鉄道フェスティバル2014」を開催する。開催時間は10時から15時(入場は14時30分)まで。

電車の展示や軌陸タワー車の実演、保線重機械の展示、車両工場見学、運転士撮影会、車両解体部品やグッズの販売などを行う。このうち運転士撮影会は小学生以下限定で有料となる。

また、当日利用のスルッとKANSAIカード・PiTaPaカードを提示すると、スルッとKANSAIカードラリー応募シール付きのオリジナルコレクションカードがプレゼントされる。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

特集