ルパン三世、次元が主役のスピンアウト物語はハードボイルド風味

エンターテインメント 映画・ドラマ・映像作品
原作:モンキー・パンチ(c)TMS
  • 原作:モンキー・パンチ(c)TMS
『LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標』は、「ルパン三世」シリーズの原作が持つハードボイルド・テイストを全面に打ち出しファンから注目を浴びている。『REDLINE』などでの個性溢れる演出で知られる小池健さんが監督と言えば、作品の目指す方向も判るだろう。
映画完成後、6月以来、期間限定上映などを行い、その人気を確実に高めている。その評価の高さもあり、まだまだ上映が相次いでいる。10月11日には、TOHOシネマズ六本木ヒルズにてイベント上映が決定した。

今回の舞台挨拶には、原作者のモンキー・パンチをはじめ、監督の小池健さん、音楽のジェイムス下地さん、プロデューサーの浄園祐さんが登壇する。また2012年に放送された『LUPIN the Third -峰不二子という女-』も同時上映され、大人の雰囲気のルパンを堪能することができる。

イベントの目玉はなんと言っても原作者であるモンキー・パンチさんの舞台挨拶だろう。原作の世界観を尊重しつつも、次元大介を主軸という新しさを取り込んだ『LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標』について、モンキー・パンチさんの口からどのような感想が語られるのか、貴重な機会になりそうだ。また小池健さんをはじめとするスタッフ陣が、どう作品を創り上げていったのか、制作時のエピソードや作品への想いなども聴き逃せない内容が期待出来る。
チケット料金は3500円(税込)で、10月4日(土)0時より販売がスタート。オンラインチケットの購入方法は後日、公式サイトにて告知される。

また『LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標』は11月28日(金)にBlu-ray・DVDのリリースも控えている。こちらは豪華な特典が注目される。
Blu-rayとDVD限定版には豪華設定資料集「次元BOOK」や「LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標 原画集」を収録。さらにキャストコメンタリーではルパン役の栗田貫一さんと次元役の小林清志さん、スタッフコメンタリーでは小池監督と浄園プロデューサーのトークも楽しむことができる。価格はBlu-rayが7800円、DVD限定版が6800円、DVD通常版が3800円(すべて税抜)となっている。
[高橋克則]

『LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標』
http://jigen-movie.com/

上映イベント
日時: 10月11日(土) 19:30舞台挨拶スタート
会場: TOHOシネマズ六本木ヒルズ スクリーン6
登壇者: モンキー・パンチ、小池健、ジェイムス下地、浄園祐
チケット料金: 3500円(税込)

「次元大介の墓標」イベント上映にモンキー・パンチ登壇 原作者は話題の映画をどうみるか?

《高橋克則》