iOS 8向けATOK発売…将来はPC向け辞書との連携も

エンターテインメント アプリ

App Store「ATOK for iOS」紹介ページ
  • App Store「ATOK for iOS」紹介ページ
  • 利用画面イメージ
 ジャストシステムは22日、iOS 8上でIMEとして利用できる日本語入力システム「ATOK for iOS」の販売を開始した。価格は1,500円で、インストール必要容量は90MB。

 ジャストシステムでは、アプリケーションに含まれる形でATOKを提供してきたが、アップルの最新OS「iOS 8」で、他社製日本語入力(IME)が動作可能となったことから、単体の入力アプリケーションとして製品化を行った。

 「ATOK for iOS」は、Mac/Windows向け「ATOK」相当の高性能なエンジン「ATOK EV Engine」、定型文登録など支援機能を多数搭載しているのが特徴。iPhone向けにはテンキーキーボードでのマルチタップとフリック入力、iPadではQWERTYキーボードが用意されている。

 今後は、iPhoneやiPad向けの新機能・入力方法、Mac/Windows向け「ATOK」と登録単語の共有が行える「ATOK Syncアドバンス」などの機能・サービスも開発していく方針だ。

「ATOK for iOS」が発売……iOS 8向け日本語入力システム

《冨岡晶@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース

特集