浮上の兆し見えず…タイ国内新車販売、前年比3割減続く

【タイ】タイ工業連盟(FTI)自動車部会がまとめたタイ国内の全自動車メーカーの8月の生産台数は前年同月比27.1%減の14万797台だった。

エマージング・マーケット 東南アジア
【タイ】タイ工業連盟(FTI)自動車部会がまとめたタイ国内の全自動車メーカーの8月の生産台数は前年同月比27.1%減の14万797台だった。

 内訳は乗用車が34.1%減の5万4177台、1トンピックアップトラックが19.7%減の8万5091台。

 1―8月の生産台数は乗用車が前年同期比36.4%減の48万4421台、1トンピックアップトラックが20%減の74万7223台など、合計で28.3%減、124万4241台だった。

 タイ国内の新車販売台数は8月が31.4%減の6万8805台、1―8月が38.3%減の57万9243台。

 タイからの完成車輸出台数は8月が14.1%減の8万9550台、1―8月が1.7%増の74万1382台。完成車、部品などを含む自動車関連の輸出総額は8月が8.7%減の631.6億バーツ、1―8月が6.8%増の5199.7億バーツだった。

8月のタイ自動車生産27%減、14・1万台

《newsclip》