昭文社、ことりっぷ海外版をリニューアル…音声会話アプリを追加

エンターテインメント 出版物・電子書籍
ことりっぷ海外版
  • ことりっぷ海外版
  • スマートフォン用旅行会話アプリ
  • もっとパリ
昭文社は、ガイドブックシリーズ「ことりっぷ」の海外版シリーズのリニューアルを開始、9月19日より音声会話アプリ付きの改訂版11点、および新たなラインナップ「もっとパリ」を発売する。

ことりっぷは、働く女性が週末に行く小さな旅を提案したガイドブック。2008年に創刊以降、「表紙がかわいい」「情報が信頼できる」と旅好きな女性から支持を得ており、現在国内版56点、海外版37点、会話帖9点、計102ラインナップを展開、累計発行部数は1000万部を超えている。

2012年の「国内版」リニューアルに続き、2009年創刊の「海外版」も今回リニューアル。ことりっぷの特長である表紙のデザインを刷新し、掲載情報をアップデートしたほか、新たに「ことりっぷ会話帖」シリーズで展開する、旅先で使いたいフレーズを集めたスマートフォン用旅行会話アプリを追加した。

リニューアル版のラインアップは、ソウル、プサン、台北、香港、マカオ、シンガポール、グアム、ロンドン、イタリア、ミュンヘン・ロマンティック街道、フランクフルト・ベルリン ハンブルクの全11点。

また海外版の新たなラインナップとして、女性に人気の「パリ」を舞台に、何度も訪れた人も楽しめる内容にした「もっとパリ」版を発売する。

価格はいずれも1296円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集