キャタピラー、大型ホイールローダ Cat 988K 発売…低燃費エンジンを搭載

自動車 ビジネス 企業動向
Cat 988K
  • Cat 988K
キャタピラージャパンは、砕石・鉱山や土木現場などの積み込み作業向けの大型ホイールローダ『Cat 988K』を9月16日より発売する。

新機種は、バケット容量7.0立方米、運転質量53.1トンの『Cat 988H』フルモデルチェンジ機だ。今回のモデルチェンジでは、パワフルで低燃費なCat ACERTエンジンを搭載し、オフロード法少数特例2014年基準同等に適合。また、新油圧システムの搭載やパワートレインのアップデートにより優れた燃費性能や走行性を実現したほか、大きな開口部を持つパフォーマンスシリーズバケットを採用。積込作業の効率を高めている。

さらに、新型Zバーリンケージによる正面視界の向上、アクセス性を高めた4ポストROPS/FOPSキャブやリアビューカメラ・モニタの装備など、オペレータ環境や安全性も向上している。

価格(工場裸渡し・税別)は9953万円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集