首都ハノイ発、ベトナム最長の高速道路が開通…所要時間半減へ

エマージング・マーケット 東南アジア

【ベトナム】ベトナムの首都ハノイ郊外のノイバイから中国雲南省との国境の町ラオカイに至る高速道路が今月21日に開通する。VNエクスプレスが報じた。

 総延長は245キロメートルで、ベトナム国内の高速道路としては最長。ハノイからラオカイまでの所要時間はこれまでの7時間から3時間半へと大幅に短縮される。ハノイからイエンバイまでは片側2車線で最高時速100キロメートル、イエンバイからラオカイまでは片側1車線で最高時速は80キロメートルとなる。

ハノイ―ラオカイ高速道路開通へ、所要3時間半

《newsclip》