【モスクワモーターショー14】ラーダ ベスタにWTCCマシン…2015年出走へ[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

アフトワズ・ラーダ WTCCコンセプト(モスクワモーターショー14)
  • アフトワズ・ラーダ WTCCコンセプト(モスクワモーターショー14)
  • アフトワズ・ラーダ WTCCコンセプト(モスクワモーターショー14)
  • アフトワズ・ラーダ WTCCコンセプト(モスクワモーターショー14)
  • アフトワズ・ラーダ WTCCコンセプト(モスクワモーターショー14)
  • アフトワズ・ラーダ WTCCコンセプト(モスクワモーターショー14)
  • アフトワズ・ラーダ WTCCコンセプト(モスクワモーターショー14)
  • アフトワズ・ラーダ WTCCコンセプト(モスクワモーターショー14)
  • アフトワズ・ラーダ WTCCコンセプト(モスクワモーターショー14)
ロシア自動車大手アフトワズの乗用車ブランド「ラーダ」は、モスクワモーターショー14で『ベスタ WTCC コンセプト』をプレミアした。アフトワズは8月27日に、新型『ベスタ』のプロトタイプを公開。WTCCコンセプトはその翌日の28日に公開された。

アフトワズは現在、『グランタTC1』でWTCCを戦っている。2015年は、ベスタ市販に合わせてWTCCマシンもベスタ・ベースに変更される。

アフトワズは1966年にロシアで設立され、2012年5月にはルノー日産の傘下となり、ロシア戦略の重要なブランドとなっている。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集