消費者金融のアイフル、タイの金融会社と合弁で現地進出へ

エマージング・マーケット 東南アジア

アイフル、タイで消費者金融
  • アイフル、タイで消費者金融
  • アイフル、タイで消費者金融
  • アイフル、タイで消費者金融
【タイ】アイフルはタイで消費者金融を手がける合弁会社を年内に設立することで、タイの金融会社AIRAキャピタルと合意し、アイフルの福田吉孝社長とAIRAキャピタルのナリニー最高経営責任者(CEO)が5日、バンコクで覚書に調印した。

 事業計画の詳細は明らかにしていない。

 AIRAは今年7月にタイ証券取引所(SET)2部市場(MAI)に上場した。グループ企業は証券会社のAIRAセキュリティーズ、ファクタリングを手がけるAIRAファクタリング、金融コンサルティングを手がけるAIRAアドバイザリー、企業買収などのコンサルティングを行うシンガポール子会社AIRAインターナショナル・アドバイザリー(シンガポール)。2013年の連結最終利益9000万バーツ。

アイフル、タイで消費者金融

《newsclip》