ゆるキャラグランプリにアメリカから刺客…“ゆるくない”あの偉人がベース

エンターテインメント 話題

アメリカ・イリノイ州のキャラクター・ビッグリンカーン
  • アメリカ・イリノイ州のキャラクター・ビッグリンカーン
  • アメリカ・イリノイ州のキャラクター・ビッグリンカーン
 第16代アメリカ大統領のエイブラハム・リンカーンのキャラクター・ビッグリンカーンが、このたび、アメリカ・イリノイ州観光局からイリノイ州親善大使に任命され、ゆるキャラの人気ナンバーワンを決める「ゆるキャラグランプリ2014」にも参戦することが明らかになった。

 ビッグリンカーンは、同州出身でかつて州議員も務めたエイブラハム・リンカーンをモチーフにしたキャラクター。身長193センチメートルのうち、顔の長さが92センチメートルという“ビッグ”な出で立ちで、鼻に触れると幸運が訪れるとされている。イリノイ州親善大使に就任したビッグリンカーンは、同州最大の都市・シカゴや歴史的な田舎町・ガリーナなどの主要都市、五大湖の1つでもあるミシガン湖やミシシッピ川をはじめとする雄大な自然、国指定景観街道に指定された旧国道・ルート66など、同州の魅力を日本で発信していく。

 今後、ビッグリンカーンは、15日に都内で開催される「旅祭」を皮切りに、始球式など日本で行われる様々なイベントにも参加。27、28日に都内で行われる「ツーリズムEXPOジャパン(JATA旅博)」では就任セレモニーが実施予定だ。また、ビッグリンカーンが参戦する「ゆるキャラグランプリ2014」では、過去最多の1670キャラクターがエントリー。ゆるキャラ戦国時代とも言われる日本での戦いは熾烈極まるが、「オイラに何でも聞いて!でも頭のデカさは負けちゃうかも…」(たかうじ君・栃木県足利市)など、イリノイ州各都市と姉妹関係にある各市のゆるキャラがコメントを寄せている。

 ビッグリンカーンが、シカゴの姉妹都市である大阪府大阪市を舞台に、日本文化を体験する動画も動画投稿サイト・YouTubeで公開中。大阪の街に繰り出す「登場」篇のほか、「そば」篇、「デパート」篇が配信されており、顔からは想像できないビッグリンカーンの魅力を垣間見ることができる。

“ビッグリンカーン”、ゆるキャラGPに参戦……米イリノイ州公式

《渡邊晃子@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース