幕張メッセで“農業ショー”…IT駆使した次世代の技術・製品を展示

エンターテインメント イベント

「第1回 国際次世代農業EXPO」(アグリネクスト)
  • 「第1回 国際次世代農業EXPO」(アグリネクスト)
 幕張メッセにて「第1回 国際次世代農業EXPO」(アグリネクスト)が10月15日に開幕する。

 アグリビジネスが注目を集める中で、同展示会はIT農業、ソーラーシェアリング、6次産業化、植物工場など、農業を強くするための次世代の技術や製品が一堂に集まる展示会。詳細は明らかになっていないが、植物工場ゾーン、太陽光発電ゾーン、6次産業化ゾーン、IT農業ゾーン、都道府県による農業誘致ゾーンも用意されるようだ。

 アグリ・エンジニアリング事業への参入を発表したパナソニックや、農地PRを狙う福井県など500社が集結する。注目すべきはアグリネクスト出展企業のほとんどが、異業種から農業への参入企業という点だという。

 同時開催は「第4回 国際 農業資材EXPO(アグリテック)」「第11回 国際 フラワーEXPO (アイフェックス)」「第8回 国際 ガーデンEXPO (ガーデックス)」「第4回 国際 道工具・作業用品EXPO (ツールジャパ)」。

異業種から農業分野に参入多数!次世代農業EXPO、10月幕張メッセで開催!

《編集部@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース