ジャガーの新型セダン、「XE」…初公開イベントにアクロバット飛行隊登場へ

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

ジャガーXEの初公開イベントの予告イメージ
  • ジャガーXEの初公開イベントの予告イメージ
  • ジャガーXEの初公開イベントの予告イメージ
  • ジャガーXEの初公開イベントの予告イメージ
英国の高級車メーカー、ジャガーカーズが9月8日、英国ロンドンでワールドプレミアする新型セダン、『XE』。同車の初公開イベントが、壮大なスケールで行われることが分かった。

ジャガーXEは、ミドルクラスの『XF』の下に位置する新型セダン。メルセデスベンツ『Cクラス』、BMW『3シリーズ』、アウディ『A4』、レクサス『IS』など、プレミアムカーの強豪ひしめく激戦区、欧州Dセグメントに向けて、ジャガーが新開発するのがXE。

XEには軽量なアルミ素材を、車体構造全体の75%に採用。同社によると、XEがクラスで唯一、アルミ製モノコックを使うモデルになるという。エンジンは2.0リットル直列4気筒ガソリンと、『Fタイプ』用の3.0リットルV型6気筒ガソリンエンジンの2種類を設定。

また、フロントサスペンションにはスポーツカーのFタイプベースのダブルウイッシュボーンを採用。同社によると、優れたハンドリング性能とロードホールディング性能を実現するという。

9月1日、ジャガーカーズは、9月8日に英国ロンドンで開催するXEのワールドプレミアイベントの内容を一部開示。イギリス空軍「ロイヤル・エア・フォース」が誇るアクロバット飛行隊、「レッド・アローズ」が、スタントショーを披露する予定。また、複数の有名アーチストによるライブパフォーマンスも計画している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集