用品大賞2014、アルパイン カーナビ「ビッグXプレミアム」がグランプリを受賞

自動車 ビジネス 企業動向

アルパイン、ビッグXプレミアムが用品大賞2014グランプリを受賞
  • アルパイン、ビッグXプレミアムが用品大賞2014グランプリを受賞
アルパインは、車種専用カーナビ「ビッグXプレミアム」が日刊自動車新聞社主催の「用品大賞2014」の最高賞であるグランプリを受賞したと発表した。

ビッグXプレミアムは、市販用で世界最大となる10インチの大画面ナビで、これまで9インチ以上は装着できないとされていたが、純正コンソールのクラスターパネルごと交換することで実現した。

従来製品に比べ、広範囲の地図画面表示や、迫力のあるテレビ・DVD映像などを堪能できることなどが評価された。車種専用設計で、対応車種は現在、『ヴェルファイア』『アルファード』『ヴォクシー』『ノア』の4車種8モデル。

用品大賞2014は、2013年7月から2014年6月までに発売された市販カー用品の中から選ばれるもの。グランプリは販売量のほか、商品の技術開発力、企画力、アイデア、ユニークさなどを重視し、カー用品量販店へのヒアリングやアンケート調査の結果をもとに、同賞の選考委員会が選出した。

アルパインでは、2012年の「アルパイン・スタイル」に続くグランプリ受賞となった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集