ナビタイム、対応バス路線に阿寒バスを追加

鉄道 企業動向

ナビタイムジャパンは5月23日から、トータルナビゲーションサービス「NAVITIME」やAndroid向け「バスNAVITIME」などの対応バス路線として阿寒バス(北海道釧路市)を追加した。

阿寒バスは、北海道東部を中心に路線バスを運行しているバス会社。阿寒湖や屈斜路湖、川湯温泉など観光スポットへの交通機関としても利用されている。

KDDIと協業で提供中の「EZナビウォーク」「auナビウォーク」においても阿寒バスに対応。携帯電話、スマートフォン端末、パソコンから、ルート検索のほか、時刻表、周辺バス停の検索、時刻表の確認などができる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集