NASA、ISSクルー乗せたソユーズロケット打ち上げをライブ配信…5月29日4時

宇宙 エンタメ・イベント

国際宇宙ステーション(出典:JAXA)
  • 国際宇宙ステーション(出典:JAXA)
  • 中継映像では見られなかったものの、予定通りにカザフスタンの草原に着陸したソユーズ宇宙船。
  • アレクサンダー・ゲルスト宇宙飛行士
  • 第40次長期滞在クルー
米航空宇宙局(NASA)は、5月28日15時(米東部夏時間、日本時間29日4時)より、国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在クルーを乗せたソユーズロケットの打ち上げやドッキングの模様を公式ウェブサイトのコンテンツ「NASA TV」でライブ配信を実施する。

今回ISSへ向かう第40・41次長期滞在クルーは、グレゴリー・R・ワイズマン宇宙飛行士(NASA)、マクシム・スラエフ宇宙飛行士(ロシア連邦宇宙局)、アレクサンダー・ゲルスト宇宙飛行士(欧州宇宙機関)の3名、15時57分、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地からで打ち上げられる。

ドッキングは21時48分、ハッチが開くのは23時25分の予定。現在ISSに滞在中のスティーブン・スワンソン宇宙飛行士(船長、NASA)、アレクサンドル・スクヴォルツォフ宇宙飛行士、オレグ・アルテミエフ宇宙飛行士(ロシア)が出迎える。

スワンソン、スクヴォルツォフ、アルテミエフの3名は9月中旬、ワイズマン、スラエフ、ゲルストの3名は11月中旬まで滞在する。なお、第41次長期滞在の船長はスラエフが務める。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集