フィンエアー、「関空旅博2014」に出展…本場フィンランドからムーミンを招へい

航空 企業動向

フィンエアーWebサイト
  • フィンエアーWebサイト
フィンエアー日本支社は、5月24日~25日に関西国際空港で開催される「関空旅博2014」にブースを出展する。

「関空旅博」は、新関西国際空港が主催し、関西国際空港内で開催される旅の総合イベント。10回目の開催となる今年は、世界各国の観光局や航空会社など、旅行関連団体・企業など過去最高の157団体が一堂に出展する。

フィンエアーは今回、フィンランド政府観光局、ラトビア政府観光局、スカンジナビア政府観光局と連携して北欧エリアを展開する。ヨーロッパへの最短最速のエアラインであるフィンエアーと北欧各都市の魅力を訴求する。

また、今年はトーベ・ヤンソン生誕100周年の記念の年であることから、本場フィンランドにある人気キャラクター・ムーミンのテーマパーク「ムーミンワールド」から、ムーミンを招へい。フィンエアーのイメージキャラクターも務めるムーミンが、ステージイベントのほか、ブースで写真撮影会などにも参加する予定だ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集