三菱重工、H-IIAロケット24号機打上げのパブリックビューイング開催…首都圏の2か所で

宇宙 エンタメ・イベント

三菱重工業は、24日(土)に予定されているH-IIAロケット24号機による陸域観測技術衛星2号「だいち2号」(ALOS-2)打上げのライブ中継をパブリックビューイング形式で一般公開する。

今回の パブリックビューイングの開催日時は、打上げ予定時間帯の12時05分~12時20分(日本標準時)に合わせて5月24日11時00分~13時00分に設定されている。

開催場所は、同社品川本社ビル2Fショールーム「M’s Square」と、同社横浜ビル1F・2Fの「三菱みなとみらい技術館」の首都圏の2か所。

1か所目のM’s Squareは、JRまたは京浜急行・品川駅港南口より徒歩5分でアクセスできる。ここでは、2Fエントランスホールおよびショールーム内設置大型スクリーンの2か所でパブリックビューイングを実施する。

2か所目の三菱みなとみらい技術館は、みなとみらい線・みなとみらい駅より徒歩3分のアクセス。ここでは、1Fエントランスホールにて壁面の大スクリーンを用いてパブリックビューイングを実施する。

また、同館航空宇宙ゾーンでは、H-IIBロケットと同じ直径5.2mの円形スクリーンのシアターで打上げを体感できる「チャンバーシアター」やロケットエンジンLE-7、LE-7Aの実物を展示している。
《山内 博》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集