愛知トヨタ、スポーツカー好きな大人のたまり場「AREA86」を今秋オープン

自動車 ビジネス 企業動向

ATグループは、本社地区再開発計画の一環として、愛知トヨタ「AREA86」を11月にオープンすると発表した。

愛知トヨタの「AREA86」は、2012年4月のオープン以来、愛知トヨタ本社屋北側の専用ショウルームで営業してきたが、現在、再開発計画による建物解体のため、本社別館1階の高辻ショウルーム内に移転、営業している。今回、本社近隣に店舗用地(名古屋市昭和区高辻町)を確保、専用ショウルームを新たに建設する。

「AREA86」は、「スポーツカー好きが集う大人のたまり場」をコンセプトとするトヨタ認定スポーツカーショップ。新店舗では、トヨタ86に加え、トヨタ自動車のスポーツコンバージョンシリーズ「G’s」なども展示し、トヨタスポーツブランドのショウケースとして、またドレスアップやチューンアップといったカスタマイズのサポートショップとして、スポーツカーライフ&ドライビングの愉しさを提案していく。

また、新店舗は、若者や女性といったより幅広い層をターゲットと考え、室内デザインやインテリアにもスポーティなイメージを投影、カーライフの愉しさを表現するコンセプトショップとして運営してユーザー層の拡大を目指す。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集