エア・インディア、7月からスターアライアンスに加盟見込み

エマージング・マーケット インド・南アジア

世界最大の航空会社アライアンスであるスターアライアンスは、エア・インディアがインドの航空会社として初めて、7月より正式に加盟すると発表した。

エア・インディア会長ロヒト・ナンダン氏は、「エア・インディアは加盟に必要な64項目のうち既に45項目の条件を満たしており、残りに関しても5月中には完了する予定だ」と語っている。

アライアンス加盟後は、インドに就航している他の13のアライアンスメンバーとの運行スケジュールの微調整が必要となるが、就航路線が拡がることでエア・インディアには大きな利益がもたらされる上、カスタマーサービスの向上も見込まれるという。
編集部

編集部おすすめのニュース

特集