マツダ アクセラ、世界累計生産400万台を達成…同社最短記録を更新

自動車 ビジネス 企業動向
マツダ 新型 アクセラ(参考画像)
  • マツダ 新型 アクセラ(参考画像)
  • マツダ アクセラ ハイブリッド S
マツダは、『アクセラ(海外名:Mazda3)』の累計生産台数が2014年1月22日に400万台に達したことを発表した。

2003年6月の生産開始から10年7か月での累計生産400万台達成は、マツダ車として最短記録の更新になる。

アクセラはこれまでに世界約120以上の国と地域で販売され、マツダの年間販売台数の約3割を占める基幹モデル。マツダ防府工場(山口県防府市)、長安マツダ汽車有限公司(中国)、オートアライアンス(タイランド)に加えて、2014年1月に量産を開始したマツダデメヒコビークルオペレーション(メキシコ)の世界4拠点で生産されている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • ルノー メガーヌ、スペイン工場で累計生産400万台…20年で達成 画像 ルノー メガーヌ、スペイン工場で累計生産400万台…20年で達成
  • プジョー 2008、累計生産10万台…発売1年以内で到達 画像 プジョー 2008、累計生産10万台…発売1年以内で到達
  • 三菱 ミラージュ、累計生産台数20万台を達成…1年11か月 画像 三菱 ミラージュ、累計生産台数20万台を達成…1年11か月
  • トヨタ自動車、国内生産累計1億5000万台を突破…78年5か月で達成 画像 トヨタ自動車、国内生産累計1億5000万台を突破…78年5か月で達成
  • 日産リーフ、グローバル累計販売10万台を達成 画像 日産リーフ、グローバル累計販売10万台を達成

特集