ニットータイヤがサポートするローレン・ヒーリー選手、米オフロードレースで優勝

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

東洋ゴム工業の米国タイヤ販売子会社ニットータイヤU.S.A.(NTU)は、2月7日にカリフォルニア州ジョンソン・バレーで開催されたオフロード・レース「King of The Hammers(KOH)」で、同社がサポートするローレン・ヒーリー選手が優勝したことを発表した。

予選通過時点で9位をマークしていたヒーリー選手は、KOH用にチューニングしたタイヤ「NITTO Trail Grappler」を装着したバギーを操縦。本レース一番の見どころである、垂直に近い岩壁や危険な岩肌が露出している「チョコレートサンダー」をテクニカルに攻略し、横転やパンクによるメンテナンスに時間を取られる先行車を横目に、トータルタイム8時間3分25秒の1位でフィニッシュした。

本年のKOHは、参戦車両156台中完走できたのはわずか32台、約8割が故障やタイムオーバーでリタイアとなる、タフなレースとなった。総勢9名で参戦したニットーチームは5台が完走、うちトップ10には3名の選手が入賞した。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集