三井のリパーク、屋外時間貸し駐車場にAEDを設置…全国初

自動車 ビジネス 企業動向

三井のリパーク・岡山磨屋町第3駐車場
  • 三井のリパーク・岡山磨屋町第3駐車場
  • 三井のリパーク・岡山磨屋町第3駐車場
  • 三井のリパーク・岡山磨屋町第3駐車場
三井不動産リアルティ中国は、「三井のリパーク」岡山磨屋町第3駐車場(岡山市北区)に、AED(自動体外式除細動器)を1月17日に設置したと発表した。三井のリパークにおける屋外時間貸し駐車場でのAED設置は全国で初めて。

突然の心停止に対するAEDの有効性は広く認識されており、近年、公共施設や交通機関、事業所内へのAED設置が進んでいるが、24時間利用できる場所へのAED設置は少ないのが現状だ。

三井のリパークでは、24時間対応の時間貸し駐車場にAEDを設置。同駐車場は、夜間や休日の利用者も多く、近隣には店舗、飲食店もあり人通りも多いことから、同社では万一の際は人命救助の役に立ててほしいとしている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集