エアインディア、所有するボーイング777の機体5機をエティハド航空へ売却

エマージング・マーケット インド・南アジア

エア・インディア
  • エア・インディア
エアインディアは自社の所有するボーイング777を5機、エティハド航空へ売却する事を発表。

ビジネス・トゥデイが報じた。

エティハド航空はインド国内の航空会社、ジェット・エアウェイズの株を24%所有している。

両航空会社は取引の詳細を明らかにしていないが、売却額はおよそ3億~3億5000万ドルほどと見られている。
編集部

編集部おすすめのニュース