津軽海峡フェリー、輸送需要増加で原付バイクと二輪車の運賃を引き上げへ…2014年3月1日から

船舶 企業動向

津軽海峡フェリーは、2014年3月1日乗船分から函館~青森航路の特殊手荷物「原動機付自転車・バイク」運賃を引き上げると発表した。

同社では、バイク需要の高まりに伴って、同社乗組員の人手だけでは、多数に及ぶバイクを固縛することが困難なため、他社へ作業を委託して輸送能力を確保してきた。しかし、これによる人件費コスト負担の増大は、経営努力だけでは吸収しきれない状況となっているとしている。

今後も安定した輸送サービスの提供を維持するため、特殊手荷物の運賃を2014年3月1日乗船分から値上げする。

函館~青森航路で特殊手荷物運賃を改定する。自転車は1500円、サイドカー・トライクが8000円でそれぞれ据え置くが、原動機付自転車が160円値上げして2160円、総排気量750cc未満の二輪車が240円引き上げて3240円、750cc以上の二輪車が320円引き上げて4320円とする。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集