アバルト宇都宮、1月6日に新規オープン…北関東初の正規販売店

自動車 ビジネス 国内マーケット

アバルト宇都宮
  • アバルト宇都宮
フィアット クライスラー ジャパンと販売店契約を締結している栃木いすゞ自動車は、2014年1月6日、「アバルト宇都宮」を、北関東初のアバルト正規販売店として新規オープンする。

新店舗は、栃木県宇都宮市の国道35号線(上三川街道)沿いに、既存の「フィアット宇都宮/アルファ ロメオ宇都宮」に併設するかたちで開設。外装には、アバルトのCIである赤を基調としたフェイシアサインを配し、内装には、レース場をイメージした特別な床である「レジンフロア」を張り、アバルトCI専用の家具を設置する。さらに、アバルトのブランドアクセサリーやアパレルを展示・販売するコーナーを設けるなど、アバルトの世界観を体感できる空間となっている。

アバルト宇都宮では、2014年1月11日から13日の3日間「グランドオープニングフェア」を開催する。

なお、同店舗のオープンにより、アバルトの正規ディーラーは8法人12店舗となる。

また、アバルト宇都宮の新規オープンに併せて、2003年5月より営業している「フィアット宇都宮/アルファ ロメオ宇都宮」を改装、壁、フロアなどをリニューアルした。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集