昭文社、台湾人訪日観光客向けサービスを強化…クラブツーリズムと提携

自動車 ビジネス 企業動向

ツアー告知専用WEBページ
  • ツアー告知専用WEBページ
  • 箱根満喫ツアー
  • 白川郷ライトアップツアー
昭文社は12月24日、台湾人訪日観光客向けサービスにおいて、クラブツーリズムと提携し、日本着地型ツアーの対象エリアを全国に拡大すると発表した。

昭文社は2013年11月より、台湾人訪日観光客向けに、人気の高い日本の観光地をめぐる日本着地型ツアー「日本旅遊達人、MAPPLE おすすめツアー」を提供開始。ツアー対象エリアは、これまで北海道に限られていたが、今回、台湾人向けの着地型ツアーを豊富に取り揃えているクラブツーリズムとの提携により、日本全国に拡大した。

季節ごとのおすすめツアーを含め、申し込み可能なツアーは常時50本以上あり、主に東京や名古屋などの主要都市発着の日帰りツアーを用意。「箱根満喫ツアー」などの定番のものから季節限定の「白川郷ライトアップツアー」など、台湾人訪日観光客のニーズに沿ったメニューを充実させた。

同ツアーは、同社中国語繁体字版Facebookページ「日本旅遊達人,MAPPLE」や台湾現地空港、クラブツーリズム会員向けメールマガジンなどで告知し、同社ツアー告知専用サイトを通じて提供する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集