エキゾチックカーが奏でる「ジングルベル」[動画]

エンターテインメント 映画・ドラマ・映像作品

エキゾチックカーのエキゾーストノートが、クリスマスの名曲「ジングルベル」を奏でている動画が公開されている。

「ジングルベル」の歌詞は、ソリで雪の中を駆け抜ける楽しさが歌われている部分があり、それゆえエキゾチックカーが、駆け抜けるシーンが多く登場するこの動画と選曲があながち唐突な組み合わせではないようだ。

約1分間の動画には実に約15ブランド、およそ40台にものぼる垂涎のエキゾチックカーが登場する。

登場回数が一番多かったのがイタリア車のランボルギーニ、二番目に多かったのが同じくイタリア車のフェラーリだった。ドイツ車のポルシェ、AMG、BMW(M)は三番目となった。ほかにもアストンマーチン、マクラーレン、パガーニも登場しているが、キャデラックもワンカット登場する。

名実ともに歴史的名車であり、2013年12月に生産中止が発表されたブガッティ『ヴェイロン』がこの曲のエンディングを飾るところが印象的だ。


《坪谷 直哉》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集