ゼビオ、マレーシア含む東南アジアのゴルフ事業を買収

エマージング・マーケット 東南アジア

ゼビオ(本社・福島県)は、シンガポールのトランスビュー・ホールディングスとその関連会社よりシンガポール及びマレーシアを中心とした東南アジア諸国連合(ASEAN)のゴルフ及びゴルフ用品販売事業を買収することで合意した。

買収はゼビオがシンガポールに事業譲受のため設立した100%子会社レオニアン・シンガポールが行う。買収額は2,800万シンガポールドル(約23億2,400万円)。
トランスビュー・ホールディングスは、シンガポールを拠点にシンガポールに12店舗、マレーシアに8店舗の直営店を持つ。その他タイ、インドネシア、フィリピン、ベトナム、ミャンマーなどに合計28店舗のフランチャイズ店を展開している。
ゼビオはこれまで「スーパー・スポーツ・ゼビオ」として中国及び韓国に進出していた。今回の買収により東南アジアへのゴルフ事業に進出することになる。
広瀬やよい