LED電球メーカーのイオン・エレクトリック、2015年までに生産ラインを大幅拡大

エマージング・マーケット インド・南アジア

インド国内のLED電球メーカー、イオン・エレクトリックは2015年までに同社のウッタラカンド州ハリドワールにある生産工場の製造ラインを拡大する計画を発表。

同社代表のVPマヘンドル氏によると、今回の計画には20億Rsを投資し現在は1ヶ月あたりのLED電球の製造個数は10万個だが2015年3月までに1ヶ月100万個を製造出来るようにする。

また、国内のみならずヨーロッパやアメリカへの輸出も視野に入れていると話している。
編集部

編集部おすすめのニュース