東洋ゴム、ミニバン専用タイヤ TRANPATHの新製品発売…軽専用を含む3モデル

自動車 ビジネス 企業動向

TRANPATH mpZ
  • TRANPATH mpZ
  • TRANPATH LuII
  • TRANPATH LuK
東洋ゴム工業は、ミニバン専用タイヤ「TRANPATH(トランパス)」ブランドの新商品3モデルを2014年1月より順次発売する。

今回発売するのは、1995年の初上市以来6代目となる「TRANPATH mpZ」、ラグジュアリーミニバン専用となるLuシリーズの2代目「TRANPATH LuII」、軽自動車専用となる「TRANPATH LuK」の3商品。

mpZは高剛性構造によってミニバンの体躯をしっかり支える走行安定性、同社独自のゴム材料設計基盤技術「Nano Balance Technology」を駆使して実現した低燃費性、さらに向上した耐摩耗性などを備える。発売日は2月14日で、39サイズをラインアップする。

LuIIは最上級の静粛性と快適性を備え、ラグジュアリーミニバンにふさわしい上質な移動空間を提供。また、基本性能も向上しており、タイヤラベリング制度における転がり抵抗性能はAグレード、ウェットグリップ性能はbグレードを実現している。発売日は1月14日、10サイズ。

LuKは普及拡大する国内軽自動車マーケット向けに、ミニバン専用タイヤとして蓄積してきたノウハウを応用。Luシリーズの流れを汲んで、特にラグジュアリーな性能を重視した軽自動車専用のTRANPATHとして投入する。発売日は3月14日、7サイズ。

価格はいずれもオープン。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集