イクリプス Zシリーズ と連携する対話型エージェントアプリ、iOS版の配信開始

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

富士通テンは、カーナビゲーション「イクリプス」の2013年秋モデル「Zシリーズ」と連携できる対話型エージェントアプリ「CarafL(カラフル)」のiOS版を、12月13日よりApp Storeで配信開始した。

CarafLをインストールしたスマートフォンとカーナビをWi-Fiでつなぐことで、音声で施設を探したり、目的地を設定することが可能となる。

カーナビ専用のマイクに話しかけることで、発話した音声をセンターサーバーで解析。定型単語でなくても意味を理解し、検索結果を音声で知らせてくれる。対話を継続して新たな条件を追加し、対象を絞り込むこともできる。

なお、Android版はGoogle playより配信中。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集