検問突破したクルマを追跡中の捜査車両、バイクと出会い頭衝突

自動車 社会 社会

11月26日午前2時ごろ、兵庫県姫路市内の市道で、飲酒検問を突破したクルマを追跡していた警察の捜査車両と、交差進行してきた原付バイクが出会い頭に衝突する事故が起きた。バイクは転倒し、運転していた41歳の女性が死亡している。

兵庫県警・姫路署によると、姫路市東駅前町付近の市道で同署が飲酒検問を実施していたところ、1台の乗用車が停止指示を無視して突破。待機していた捜査車両(ワゴン車)がサイレンと赤色灯を使用した緊急走行状態で追跡を開始した。

逃げるクルマは交差点で赤信号を無視して通過。捜査車両は減速しながら交差点を通過しようとしたところ、青信号に従って右方向から交差進行してきた原付バイクと出会い頭に衝突した。

衝突によってバイクは転倒。運転していた同市内に在住する41歳の女性は近くの病院へ収容されたが、全身強打が原因でまもなく死亡。捜査車両に乗っていた署員にケガはなかった。追跡していたクルマはそのまま逃走している。

警察では運転していた署員から自動車運転過失致死容疑で事情を聞くとともに、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

関連ニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

特集

おすすめの商品